東日本大震災支援活動について

「ヴィッセル神戸 ふれあい交流会 in 石巻 2012」を実施(2012年12月4日)

ヴィッセル神戸は、2012年12月4日(土)に東日本大震災の被災地である宮城県石巻市の子供たちを対象に、ヴィッセル神戸の選手とふれあうことで勇気や希望をもってもらうことを目的とした「ヴィッセル神戸 ふれあい交流会 in 石巻 2012」を開催しました。今回は都倉賢選手、奥井諒選手、嘉味田隼選手、小川慶治朗選手の4名が参加しました。
まず、4人が最初に訪れたのは、石巻市立万石浦小学校。こちらに在籍する4年生約70名の子供たちとふれあいました。選手が教室に入ってくると子供たちは大歓声で出迎えてくれました。その後一緒にゲームをしたり、ボールを蹴ったりして楽しい時間を過ごしました。続いて、各選手ごとのグループに分かれて「夢」をテーマにみんなで語り合います。選手たちは、子供の頃の夢やどうしたら夢が叶えられるかを語って、子供たちに夢を持つことの大切さを伝えました。最後にヴィッセル神戸選手会が用意したグッズにサインを入れてプレゼント。子供たちはとても喜んでくれて、選手たちにたくさんの笑顔をプレゼントしてくれました。
続いて次に向かったのは、石巻市立北村小学校。こちらに集まった石巻市内のサッカーチームに所属する小学生約90名の子供たちとふれあいました。その中には今年の夏休みに神戸へ招待した子供たちもいました。あいにくの雨で急きょ体育館での実施となりましたが、子供たちはスタートから元気いっぱい。まずは簡単なゲームで身体をほぐします。その後はチームに分かれてみんなでミニゲーム大会。子供たちは必至でボールを追いかけます。選手たちもボールを奪われまいとうまくキープ。子供たちは選手のテクニックに感心していました。体育館には最後まで笑い声が響き渡り、みんなと楽しい時間を過ごすことができました。
今回参加してくれた子供たち、ご協力いただいた各小学校の関係者の皆様、そしてベガルタ仙台のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

主催 ヴィッセル神戸
共催 ヴィッセル神戸選手会
協力 ベガルタ仙台、石巻市立万石浦小学校、石巻市北村小学校

2012ホームゲーム全試合で「東日本大震災 災害義援金募金」実施

ヴィッセル神戸ではJリーグが掲げる「チカラをひとつに。-TEAM AS ONE-」のもと、東日本大震災に対する復興地支援を目的として、2012シーズンも引き続きホームゲーム全試合で被災地支援募金の活動を実施します。
スタジアムへご来場の際には、皆様のご協力よろしくお願いいたします。

実施試合 2012シーズンのヴィッセル神戸ホームゲーム(J1リーグ戦、ヤマザキナビスコカップ)
設置場所 各スタンドコンコースの入場ゲート付近
設置時間 試合開始の2時間前~試合終了後20分
  • ご協力いただいたこちらの義援金は、日本赤十字社等へ被災者救済・復興活動等の資金として寄付いたします。

義援金募金の明細報告

ヴィッセル神戸選手会が被災地の小学生を神戸に招待(2012年8月11・12日)

ヴィッセル神戸選手会は、8月11日(土)・12日(日)に、東日本大震災にて被災された宮城県石巻・東松島地域在住の小学生20名を神戸に招待して、「ヴィッセル神戸ふれあい交流会 2012」と題した交流会を実施しました。
8月11日(土)は、ホームズスタジアム神戸で開催したJ1リーグ第21節「ヴィッセル神戸vs.浦和レッズ」の試合を選手と一緒に観戦しました。
翌12日(日)は午前中に神戸の少年サッカークラブ「神戸コスモFC」と一緒にミニゲーム行い、昼食は三木谷ハウスで選手と一緒に食事を楽しみました。その後、神戸市内にある阪神・淡路大震災記念「人と防災未来センター」を見学して、神戸を後にしました。

主催 ヴィッセル神戸選手会
協力 ベガルタ仙台

ベガルタ仙台戦で「PRAY FROM KOBE」東日本大震災復興支援活動を実施(2012年7月7日)

ヴィッセル神戸では、7月7日(土)J1リーグ第17節vs.ベガルタ仙台(19:00キックオフ/ホームズ)にて、「PRAY FROM KOBE ~七夕に願いを込めて~」を合言葉とした東日本大震災復興支援に関する取り組みを実施します。

「PRAY FROM KOBE」Tシャツ付チャリティチケット発売

7月7日(土)vs.ベガルタ仙台の観戦チケットに「PRAY FROM KOBE」のTシャツが付いたチケットです。このチケットは、1枚販売毎に500円を、日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。

【義援金総額】150,000円 ※限定300枚完売

Tシャツ付チャリティチケット

「PRAY FROM KOBE」Tシャツを選手が着用&チャリティオークション開催

7月7日(土)vs.ベガルタ仙台にて、「PRAY FROM KOBE」Tシャツをヴィッセル神戸の選手が着用して入場いたします。また、選手が着用したTシャツは、後日オークションを開催し、収益金を、日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。

  • オークションの詳細は決定次第、別途公式サイトにてご案内させていただきます。

【義援金総額】162,662円(入札総数:372件)

「笹ナリエ」と題した募金活動を実施

下記対象試合において、ホームズスタジアム神戸場外のPRAY FROM KOBE ブースにて募金活動を行います。募金を行っていただいた方には、短冊をお配りしますので、短冊に願い事をご記入ください。ご記入いただいた短冊は笹に飾り付け、7月7日(土)vs.ベガルタ仙台のスタジアム場外に掲出いたします。また、集まった募金は、日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。

【ご協力いただいた「笹ナリエ」募金の総額】129,121円

■「笹ナリエ」開催試合:
6月9日(土) ヤマザキナビスコカップ第6節vs.札幌(13:00キックオフ/ホームズスタジアム神戸)
6月23日(土) J1リーグ第15節vs.新潟(19:00キックオフ/ホームズスタジアム神戸)
6月27日(水) ヤマザキナビスコカップ第7節vs.横浜FM(19:00キックオフ/ホームズスタジアム神戸)
7月7日(土) J1リーグ第17節vs.仙台(19:00キックオフ/ホームズスタジアム神戸)

「PRAY FROM KOBE」について

関連リンク

  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル