ニュース/レポート

更新2020年7月1日

「Welcome to Hyogoキャンペーンにおけるヴィッセル神戸PR協力 合同記者会見」 レポート

2020年7月1日(水)、ノエビアスタジアム神戸にて、「Welcome to Hyogoキャンペーンにおけるヴィッセル神戸PR協力」について、兵庫県、兵庫観光本部、ヴィッセル神戸の合同記者会見を行いました。

 

「Welcome to Hyogoキャンペーンにおけるヴィッセル神戸PR協力」合同記者会見

■日時:令和2年7月1日(水)13ː00~13ː30

■会場:ノエビアスタジアム記者会見室

■出席者:
【兵庫県副知事】荒木 一聡
【公益社団法人ひょうご観光本部 理事長】高士 薫
【楽天ヴィッセル神戸株式会社 取締役副社長執行役員】森井 誠之

会見内容

兵庫県副知事 荒木 一聡 (あらき かずあき) 

「新型コロナウイルスの感染拡大防止の為に出ていた 緊急事態宣言が医療関係者の皆様 県民の皆様のご協力によりまして5月21日に解除となりました。

心から感謝申し上げます。これからは経済社会活動が回復する事を目指して、新たな生活様式 ひょうごスマートライフ ひょうごスタイルを推進しています。

新型コロナウイルスによって、観光関連の産業にも大きな打撃を受けました。観光産業の回復が兵庫県経済の再構の鍵を握っているといっても過言ではありません。

安心して旅行して頂けるよう、感染症対策を行っています。ヴィッセル神戸様からもこのプロジェクトを応援して頂けるよう、お話しを頂きました。ヴィッセル神戸様の魅力は強いというのはもちろんですが、ファンの方が素晴らしい。県民の皆様に大変親しんでもらっています。

兵庫県内に41の市と町がありますが、多くの皆様が応援をしています。選手の皆様には、サッカー教室の開催ですとか、体験活動のサポート、児童虐待の防止等、地域とも親しんでもらっているところです。

ヴィッセル神戸の皆様にもご協力頂きまして、県内に多くの皆様が訪ねてくれるようWelcome to Hyogo キャンペーンをPRしていきたいと思っています。」

 

(公社)ひょうご観光本部理事長 高士 薫(たかし かおる) 

「ヴィッセル神戸ファンの高士薫です(笑)

新型コロナウイルスの影響で現在、観光業が瀕死の状況です。政府のGo To キャンペーン!に大きな期待をしていますが、やや遅れています。

という事で、兵庫県独自にWelcome to Hyogo キャンペーンを先行させて頂く事になりました。宿泊とお土産を組み合わせて使うと大変お得感があるキャンペーンです。まずは、パンフレットや公式サイトを通じてしっかりとPRをしていき、復興への歩みを進めていきたいと思っています。

ヴィッセルさんからも大変有難い話しを頂きました。感謝申し上げます。」

 

楽天ヴィッセル神戸(株)取締役副社長執行役員 森井 誠之(もりい まさゆき)

「新型コロナウイルスの感染拡大によって全世界的に大きな影響を受けました。

J1リーグでも2月の開幕を皮切りに約4か月程試合ができない日々が続いてきました。その中で我々が常に考えて、大事だなと感じたのは、皆様に支えて頂いていたんだなという事です。

お客様がいない中ではスポーツは成り立たないと実感しました。その中で我々は、いろんな事を繋いでいく役割がある事を実感しました。兵庫県下でサッカーをさせて頂き、全市区町村の首長の方から応援いただいています。これまでは、我々が応援いただいている立場でしたが、何かお返しできる事はないかと考え、Welcome to Hyogo キャンペーンのPRの協力をさせて頂くことになりました。

ヴィッセル神戸には世界的にも注目を集める選手が在籍していますので、兵庫県のキャンペーンに選手一同協力して、寄与したいと感じています。

具体的には、各試合で神戸の特産品を提供頂き、活躍した選手にプレゼントしてPRしていきたいと感じています。試合を観てくれている人達には、兵庫県に行ってみたい!美味しい物を食べたい!と思ってもらえるようにPR協力をさせて頂きたいと思っています。また、ホームページで特産品をアピールする場を設けたいと思っています。

兵庫県でサッカーをさせてもらっている事に再度感謝して、この取り組みをさせて頂きます。兵庫県の皆様と全国の皆様の少しでも橋渡し役をできればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。」

 

 

主な取り組み
兵庫県ブランド牛のPR活動 2020シーズンJリーグ(ホームゲーム残り全16試合)で兵庫県産のブランド牛を試合で活躍した選手に贈呈いただくことになりました。我々としては贈呈いただいた兵庫のお肉をSNSなどでPRさせていただきます。
観光PRに選手起用 兵庫県観光ポスターに選手の肖像を提供させていただきます。また県外から兵庫にやってきた選手に実際住んでみての感想や行ってみてよかったところなどを撮影しPRさせていただきます。
兵庫県観光PRサイトの開設

ヴィッセル神戸のオフィシャルサイト内に、兵庫県観光PRに特化したサイトを立ち上げ、我々を応援していただいている「ヴィッセル神戸を応援する首長の会」(兵庫県全41自治体)のご紹介や兵庫県の観光ナビサイトへの誘導などをクラブが行なってまいります。

閉じる