ニュース/レポート

クラブ2020年9月24日

「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」 入場者数の制限緩和についてのお知らせ

Jリーグは、本日9月24 日(木)、「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」の有観客試合におけるガイドラインの適用時期について、9月30日(水)までは「プロトコル7:制限付きの試合開催」における「チケッティング」と「ファン・サポーター」のガイドラインを「超厳戒態勢」とすることとしておりましたが、9月30日(水)より全てのカテゴリーにおいて「厳戒態勢」へと移行することを決定しました。また、チケッティングが「厳戒態勢」の場合に運用される「段階的な緩和のステップ」を新たに設定しました。

この決定に伴い、ヴィッセル神戸では9月30日(水)名古屋グランパス戦より、スタジアムの収容人数の50%を上限とし、各席の前後左右1席を空席としてチケットを販売することといたします。チケットをご用意できる枚数が、現在の観戦ルールから大幅に増えることになります。

シーズンシートの利用再開につきましては、10月のホームゲームからを予定しております。詳細が決まり次第、メールおよびニュースリリースにてお知らせいたします。

この緩和により、より多くのお客様をスタジアムにお迎えすることとなりますが、今後も感染対策を緩めることなく、安心・安全な試合運営を継続してまいります。ファン・サポーターの皆様におかれましても、引き続き感染予防行動およびガイドラインの遵守にご協力をお願いいたします。

今回の緩和について詳しくは、Jリーグ公式ホームページをご確認ください。

 

収容制限緩和の内容

■現状の収容ルール(ステップ1:9/26札幌戦まで)
1.上限を入場可能数の30%とする
2.席間を1m以上空ける
3.ビジター席なし
※ノエビアスタジアム神戸の場合約7,000人の収容数となります。
 
■緩和後の収容ルール(ステップ2:9/30名古屋戦より)
1.上限を入場可能数の 50%とする
2.席間を前後左右1席以上空ける
3.ビジター席なし
※ノエビアスタジアム神戸の場合約14,000人の収容数となります。
 
 

9/30名古屋戦チケット発売について

■対象試合:2020年9月30日(水)2020明治安田生命J1リーグ第29節 ヴィッセル神戸vs.名古屋グランパス(19:00キックオフノエビアスタジアム神戸/19:00キックオフ)
 
■チケット販売スケジュール:
・ファンクラブゴールド会員先行販売:9/25(金)10:00~
・ファンクラブレギュラー会員先行販売:9/26(土)10:00~
・一般販売:9/26(土)14:00~
 
■販売場所:
楽天チケット[ヴィッセル神戸公式チケットサイト]
 
■購入上限:お一人様(楽天会員1アカウント)につき1試合2回(1回につき6枚)まで。
 
名古屋戦のシーズンシート抽選販売など、発券済みチケットのエリアは、席間1メートルのままとなります。お持ちのチケットの席番が変更されたり、お持ちのチケットの間の席を他の方が購入されることはございません。
 
チケットに関するお問合せ
回答までにお時間がかかる場合がございます。
  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル