ニュース/レポート

レポート・更新2020年6月6日

6/6(土)「ヴィッセルチャンネル」Vol.1 開催レポート

本日6月6日(土)、オンライントークショー「ヴィッセルチャンネル」を開催し、Vol.1ではフェルマーレン選手とサンペール選手が参加しました。ご参加の方から直接質問をいただきながら、サッカーに限らない幅広い質問に答え、選手にとっても貴重なふれあいの時間となりました。ここでは、質疑応答の一部をご紹介いたします。

 

6/6「ヴィッセルチャンネル」Vol.1

フェルマーレン選手挨拶

皆さんこんにちは。リーグ再開を楽しみにしています。 今日は、ファンの皆さんが主役です。どんどん質問してください。

天皇杯や富士ゼロックスでタイトルを獲得されて、いかがですか

最初に日本に来た時からいい形でチームに合流できました。フィーリングもすごく良かったです。チームメイトの雰囲気も素晴らしく、良い感じで、すぐに試合に入ることができて良かったです。さらにシーズンの終わりにタイトルも獲れたので素晴らしかったです。

アーセナルでキャプテンをしていましたが、いかがですか

あれだけ偉大なクラブでキャプテンをやるのは非常に誇りでした。キャプテンは責任感もありますし、チームが良くないときに最初に注目されるのはキャプテンです。キャプテンとしてチームをまとめて、パフォーマンスができる環境を作り、キャプテンとしてプレー出来た事は誇りでした。

StayHome期間中はどんな事を考え、どんな事をしていましたか

難しい時期でした。選手にとって、プレーができない、愛するスポーツが出来ない事は難しかったです。ただ、長い間、家にいて家族と一緒に長い時間を過ごす事ができました。子どもに先生の代わりになって、勉強を教えていました。チームとしてもコンディションを落とさないためにオンラインでのトレーニングや個人トレーニングを実施していました。

ベルギー代表としてロシアW杯で銅メダルを持ち帰ったと思いますが、一番印象に残っているシーンと、ベルギー代表が赤い悪魔と呼ばれていることは、どう思われますか

ロシアW杯はベルギーにとって特別な大会でした。今まででベストな成績を残せました。日本の皆さんには申し訳ないのですが、印象に残っているのは、日本戦になります。3-2で勝ちましたが、2点先制されて、これで終わりかなと思った所に、3点とり逆転することができました。あそこからチームが覚醒して、ブラジルにも勝つことができました。

ニックネームは気に入っています。代表のパワフルさを示すニックネームだと思います。

 

サンペール選手

ボランチで攻撃と守備のバランスはどう考えていますか

このポジションで大事なのは、自分のポジションを保つことが重要です。常にセンターバックの前でプレーして、チームの組み立てをヘルプして、センターバックをサポートするのが重要な事だと思います。

 

ドラゴンボールが好きだとお聞きしていますが、きっかけとスペインでの人気ぶりを教えてもらえますか。また好きなキャラクターは誰ですか

小さい頃から見ていました。1日に2話づつ放送されていて、毎朝学校行く前に見ていました。それを見ずに学校に行くと落ち着いて過ごせないぐらい好きでした。スペインの同世代の子はドラゴンボールを皆好きで育っていると思います。好きなキャラクターは、悟空、ベジータ、クリリンと沢山いて、一つに絞るのは難しいです。

サンペール選手挨拶

今日は本当にありがとうございました。私が神戸に来てからのファンの皆さんの愛情と温かさは心に残っています。今日のイベントでも、僕のユニフォームをはじめ、ぬいぐるみなど色々なグッズを買って下さり嬉しいです。早く皆さんとノエビアスタジアムで楽しめる日を待っています。

  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル