ニュース/レポート

レポート・更新2019年12月5日

12/5(木)イニエスタ選手囲み取材コメント

本日12月5日(木)、練習場のいぶきの森球技場にて、メディアを対象にしたイニエスタ選手の囲み取材を行いました。

 

12/5イニエスタ選手囲み取材@いぶきの森球技場

まだ最終節と天皇杯と試合が残っていますが、今シーズンを振り返ってみていかがでしょうか

シーズンを通して良い時もあれば悪い時もあって、浮き沈みのあるシーズンだったと感じています。シーズンを通して高いレベルをキープするということが最終的なリーグの順位に表れてくるものだと考えているので、自分たちが高いレベルを維持できなかったということが今シーズンの結果に表れていると思います。そういったところは、来シーズンに向けてチームとしても学んで成長していかなければならないです。個人としても自分のパフォーマンスは、いつもチームの成績に関連付けて考えているので、素直に喜べるシーズンではなかったと捉えています。

 

 

ビジャ選手と一緒にプレーする時間も少なくなってきていますが、残りの試合ではどんなプレーを見せたいでしょうか

彼とともにチームとして素晴らしい試合をしていきたいです。特に天皇杯は、クラブにとっても初めてのタイトルを取るチャンスが目の前にありますし、彼との最後の試合が1月1日元旦の決勝となって、そこで良いプレーをして勝利を飾ることができれば彼にとっても、彼とともに多くの経験をしてきた自分にとっても素晴らしい経験になると思います。

 

週末の試合に向けてのトレーニングの状況はいかがでしょうか

今週末の試合に向けては、ここ数日のパフォーマンスによって決まるかと思います。ただ天皇杯の残り2試合も非常に重要なので、そのことも考慮に入れながら出場を判断することになります。

 

ビジャ選手の引退発表がありましたが、イニエスタ選手自身の今後キャリアに関して何かビジョンなどありますでしょうか

自分としてはヴィッセル神戸に来た時からここでのプレー、生活を楽しんでいます。そして、クラブが求めている高い目標に到達するために貢献するというモチベーションも変わらず持ち続けていますし、これからもその目標に向かって努力していきたいです。

  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル