ニュース/レポート

チーム2019年7月11日

ダビド ビジャ選手「2019明治安田生命J1リーグ 6月度月間ベストゴール」受賞のお知らせ


このたび、各月のリーグ戦において、最も優れたゴールを表彰する「月間ベストゴール」の2019明治安田生命J1リーグの6月度受賞ゴールに、第17節(6/30)ヴィッセル神戸vs.名古屋グランパスにおいて、27分にダビド ビジャ選手(ヴィッセル神戸)が決めたゴールに決定しましたので、お知らせいたします。

 

2019明治安田生命J1リーグ 6月度月間ベストゴール

2019年6月30日(日)
2019明治安田生命J1リーグ 第17節
ヴィッセル神戸vs.名古屋グランパス(ノエビアスタジアム神戸)

ダビド ビジャ選手(27分)

 

Jリーグ選考委員会による総評

ストライカーの能力のすべてが詰まったワールドクラスのゴール
■原博実委員:スペースに飛び出すタイミング、抜け出した後の1対1の仕掛け、まるでワルツを踊っているよう。最後に右足のアウトサイドの切り返しからのゴールはまさにワールドクラスのゴールだった。

■柱谷幸一委員:相手ディフェンスラインと駆け引きをしてパスを受ける時の動きと、ドリブルに入ってからはDFの重心がどちらの足にかかっているか瞬時に判断して、抜け出した後は飛び出してくるGKの肩越しに浮かせたシュートを冷静に決めた。全ての動きに無駄がなく素晴らしいゴールだった。

■北條聡委員:裏抜けの妙、1対1の手練、GKの頭上を抜く創意。どれも超一流の成せる業。

■寺嶋朋也委員:ストライカーとしてのすべてが詰まったゴール。スルーパスで抜け出し、追走してきた相手を巧みなステップでかわし、GKが目に入ってもあせらず自分の一番得意な位置にボールをおいて華麗にフィニッシュ。

 

ダビド ビジャ選手コメント

月間ベストゴールに選んでいただいて喜んでいます。自分にとって一番大事なのは、このゴールがチームの勝利に貢献できたことです。これからも沢山のゴールを決められるように頑張ります。

  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル