ニュース/レポート

レポート・更新2017年9月19日

シーズンシートオーナー限定「2017ヴィッセル神戸プレミアムパーティ」レポート

2017年9月10日(日)に、毎年恒例となったシーズンシートオーナーの方々との特別交流会「2017ヴィッセル神戸プレミアムパーティ」を開催しました。シーズンシートをお持ちの方だけが参加できる、この限定イベントに、今年も約340名の方々にご参加いただきました。

 

2017ヴィッセル神戸プレミアムパーティ

■実施日時:2017年9月10日(日)16:30~18:00

■会場:神戸ポートピアホテル

場内が暗転し、ステージに選手と監督・スタッフが登場しました。
(レアンドロ選手と田中英雄選手は諸事情により欠席)

 

まずは三木谷取締役副会長からご来場の皆様へご挨拶させていただきました。

 

続いて吉田孝行監督からもご来場の皆様へご挨拶。

 

今回のプレミアムパーティでは、近藤岳登選手(元ヴィッセル神戸、現FC大阪)と、ヴィッセル神戸応援番組「GOGO!ヴィッセル神戸」やインターネットラジオ「VISSEL RADIO」のパーソナリティー林哲也さんのお二人が司会を務めました。

 

乾杯の発声はルーカス ポドルスキ選手が務めました。

 

乾杯後、各選手はそれぞれのテーブルに分かれてシーズンシートオーナーの皆様と歓談。早速、高橋秀人選手は一人ひとりに丁寧に対応し、小さな子どもからサインを求められていました。

 

今季は主にサイドバックとしてチームの守備を支える伊野波雅彦選手。

 

地元神戸出身の生え抜き選手として主軸を担う岩波拓也選手。

 

今季も主将としてチームをけん引する渡邉千真選手。

 

生え抜きで神戸のエースナンバーを背負う小川慶治朗選手。

 

冷静新着なプレーで攻撃の舵取り役を担う藤田直之選手。

 

豊富な経験と実績を持つドイツのスーパースター、ルーカス ポドルスキ選手。

 

明るく陽気なムードメーカーのニウトン選手。

 

今季、湘南から完全移籍で加入した大槻周平選手。

 

今夏、欧州から神戸に移籍してきた長身ストライカーのハーフナー マイク選手。

 

左サイドバックとして攻守に渡り、奮闘する橋本和選手。

 

ちびっ子ファンにも優しい笑顔で対応するルーカス ポドルスキ選手。

 

左足からの強烈なシュートを武器とする田中順也選手。

 

巧みなボールコントロールと独特なテンポで相手を翻弄するウエスクレイ選手。

 

プロ2年目を迎え、著しい成長を見せる中坂勇哉選手。

 

小さな子どもとスキンシップを図るルーカス ポドルスキ選手。

 

歓談後、テーブル対抗ゲームを行いました。今年はヴィッセル神戸にまつわる〇×クイズを実施。合計8問出題され、選手と皆様が真剣な表情で考え、解答しました。

 

最も正解数が多かったチームは登壇し、じゃんけん大会で優勝チームを決定することに。優勝を決定する最後のじゃんけんでは中坂勇哉選手と藤田直之選手が対戦。中坂勇哉選手が巧みな駆け引きで藤田直之選手に勝ち、優勝へ導きました。

 

ご来場の皆様には様々なお食事もお楽しみいただきました。会場内は終始、和やかなムードに包まれていました。

 

プレミアムパーティの終盤にはスペシャル抽選会を実施し、当選された方にキム スンギュ選手と岩波拓也選手が景品をお渡ししました。

 

最後に主将の渡邉千真選手からご来場の皆様への感謝の言葉と、J1リーグ戦残り9試合と天皇杯に向けた力強いメッセージがあり、選手・スタッフは皆様に見送られて会場を後にしました。

 

一旦会場の外に出た選手・スタッフはパーティのフィナーレにシーズンシートオーナーの皆様をハイタッチでお見送りしました。

 

今年もシーズンシートオーナーの皆様との特別なひと時をトモニ過ごすことができました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。また、今回はご参加出来なかった皆様も引き続きヴィッセル神戸への熱いご声援をよろしくお願いします!

  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル