ニュース/レポート

チーム2016年8月19日

DF山口真司選手 大分トリニータへ育成型期限付き移籍のお知らせ

この度、ヴィッセル神戸DF山口真司選手(20)が、大分トリニータへ育成型期限付き移籍することが決まりましたので、お知らせいたします。期限付き移籍期間は、2016年8月20日~2017年1月31日です。

なお、契約により期限付き移籍期間中に開催される第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会にてヴィッセル神戸と対戦する場合は、山口真司選手は試合に出場できません。

 

山口真司(Shinji YAMAGUCHI)


■生年月日:1996年4月26日(20歳)

■身長/体重:170cm/57kg

■ポジション:DF

■出身地:兵庫県神戸市

■チーム歴:
兵庫FC(2003~2008/春日台小・兵庫)→ヴィッセル神戸U-15(2009~2011/平野中・兵庫)→ヴィッセル神戸U-18(2012~2014/神戸学院大学付属高・兵庫)→ヴィッセル神戸(2015~)※2014年は2種登録選手として在籍

■出場歴:
[J1リーグ通算]リーグ戦1試合出場0得点、リーグカップ戦2試合出場0得点、天皇杯1試合出場0得点
※2016シーズン記録:J1リーグ戦出場なし、リーグカップ戦出場なし、天皇杯出場なし

■山口選手コメント:
「この度、大分トリニータに移籍することになりました。今シーズン、チームに全く貢献できなかった悔しい思いをバネにして、大分トリニータでしっかり成長したいと思います。遠く神戸の地に自分の活躍の知らせが届くように、一生懸命頑張ります」