ニュース/レポート

クラブ2014年11月8日

いぶきの森球技場観戦席設置工事に伴う観戦エリア変更のお知らせ

このたび、ヴィッセル神戸の練習場である、いぶきの森球技場(神戸市西区)に、観戦席(スタンド)を設置することになりました。これに伴い、工事期間中は、下記の通り、見学可能エリアを変更させていただくことになりましたので、お知らせいたします。ファン・サポーターの皆さまには、ご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

【いぶきの森球技場 観戦席設置工事について】

■工事期間:2014年11月10日(月)~12月15日(月) 12月22日(月) ※当初予定から変更となりました。
※工事の進捗具合により多少前後する場合があります。

■設置工事エリア:Aグラウンド(天然芝)とBグランド(人工芝)間の観戦エリア、Cグラウンド観戦エリア

■見学可能エリア変更点:

上記のとおり、工事のため、通常観戦いただいているエリアが立ち入り禁止となります。また、クラブハウス北の県道側からの入り口は封鎖されますので、ご注意ください。なお、工事期間中のトップチームトレーニングは、基本的に週前半(月~水)がCグラウンド、週後半(木~日)がAグラウンドになる予定です。

※急きょ変更になる場合もあります。

 

≪Aグラウンド観戦エリア≫

クラブハウス寄りのコーナー付近エリアのみとなります。非常に狭いエリアとなり、椅子などの設置もございませんので、観戦の際は譲り合ってご観戦ください。ファンサービスも同エリアのみとなりますので、十分な対応が出来ない場合があることを、あらかじめ、ご了承ください。

 

≪Cグラウンド観戦エリア≫

一般駐車場内のフェンス沿いが観戦エリアとなります。こちらも椅子などの設置はございません。また、車の出入りがありますので、十分に気をつけてご観戦ください。