ニュース/レポート

チーム2012年2月2日

元クロアチア ハイデュク・スプリト DF伊野波雅彦選手 移籍加入決定

この度ヴィッセル神戸では、2012シーズンの新戦力として、元クロアチア1部ハイデュク・スプリトDF伊野波雅彦選手(26)の完全移籍加入が決定しましたのでお知らせいたします。

伊野波雅彦(Masahiko INOHA)
■生年月日:1985年8月28日(26歳)
■身長/体重:179cm/75kg
■ポジション:DF
■背番号:19
■出身地:宮崎県宮崎市
■チーム歴:宮崎東サッカースポーツ少年団
1998~2000 生目台中学校(宮崎)
2001~2003 鹿児島実業高校
2004~2005 阪南大学
2006~2007 FC東京
2008~2011 鹿島アントラーズ
2011.7~ ハイデュク・スプリト(クロアチア)

■出場歴:
J1リーグ通算 リーグ戦137試合出場3得点、リーグカップ戦14試合0得点、天皇杯13試合出場0得点
クロアチアリーグ通算 リーグ戦15試合出場1得点、リーグカップ戦3試合出場0得点
■その他公式戦出場記録:
2008年(鹿島)アジアチャンピオンズリーグ 2試合出場0得点
2009年(鹿島)アジアチャンピオンズリーグ 6試合出場0得点、ゼロックススーパーカップ1試合出場0得点
2010年(鹿島)アジアチャンピオンズリーグ 5試合出場0得点、
2011年(鹿島)アジアチャンピオンズリーグ 3試合出場0得点
2011年(ハイデュク・スプリト)ヨーロッパリーグ 1試合出場0得点

■代表歴:
U-20日本代表(2005年 FIFAワールドユース選手権)
U-22日本代表
U-23日本代表
日本代表(2006、2007、2010、2011) ※国際Aマッチ9試合出場1得点

≪最新の出場試合≫
2011年11月15日
2014FIFAワールドカップブラジル アジア3次予選 vs.朝鮮民主主義人民共和国(●0-1@平壌)
※先発フル出場

■伊野波雅彦選手コメント:
「この度、私、伊野波雅彦はヴィッセル神戸に完全移籍することになりました。
ここで、これまで応援してくださっている皆様にきちんとお伝えしたく、お話させていただきます。
まず新聞で報じられたようにハイドュク・スプリトに先月契約解除を申し出ました。大きくとりあげられている給与未払いはありましたがそれが全てではありません。総合的にみて判断しました。今後のサッカー人生をしっかり考えた上での契約解除となりました。
その後スペインに渡り、オファーをいただいた欧州のチームでプレーすべきか、Jリーグでプレーすべきかを考える中でヴィッセル神戸を選択しました。ここには明確な方向性、ビジョン、一体感があり、魅力を感じると共に自分の役割をも見出だすことができました。
人生でこれほど悩み、もがき苦しんだ2週間はありませんでした。
しかし今はヴィッセル神戸というチームの歴史を変える一人としてチャレンジできることに大いなる喜びを感じています。
様々な考えや意見もあると思いますが、私は一人のプロサッカー選手です。
自分の選択と確固たる決断に責任をもって、今はヴィッセル神戸を常勝軍団に作り上げたいと思っています。ピッチで表現するのみです。
皆様、これからもどうか応援よろしくお願いします。」

※なお、伊野波選手は、2月3日(金)午後より鹿児島キャンプに合流する予定です。