ニュース/レポート

クラブ2018年10月12日

Jリーグ及びクラブからの処分決定に関する高橋峻希選手のコメントについて

 この度の私の軽率な行為により、Jリーグ、ヴィッセル神戸をはじめとする関係者の皆様、ならびにファン・サポーターの皆様に多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心より深くお詫び申しあげます。選手として、社会人としての自覚の甘さが招いた行為であり、弁解の余地はありません。

 今後は、二度と同様の行為を繰り返さないよう選手として、一人の社会人として自覚を持ち、気を引き締めて日々過ごしてまいります。失った信頼を回復できるよう日々務めていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

改めまして、この度は、誠に申し訳ございませんでした。

2018年10月12日

高橋峻希