ニュース/レポート

チーム2018年8月21日

MF増山朝陽選手の負傷について

MF増山朝陽選手(21)は、8月5日(日)の明治安田生命J1リーグ 第20節vs.FC東京で負傷し、神戸市内の病院にて検査を行った結果、右前十字靭帯損傷と診断されました。なお、全治は約6~8ヶ月の見込みです。手術は8月13日(月)に実施し、無事終了しています。

 

増山 朝陽(Asahi MASUYAMA)

■負傷名:右前十字靭帯損傷
■全治:約6~8ヶ月(手術日より)

  • 楽天カード(株)
  • 楽天メディカル