ニュース/レポート

クラブ2018年1月1日

2018 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 

 

昨年は、チームへの熱いご声援、ご支援をいただき、誠にありがとうございました。

 

2017年のJ1リーグ戦ではクラブ史上初となる開幕4連勝を果たし、幸先の良いスタートを切ることができましたが、最終的には9位という結果に終わり、不本意な結果となってしまいました。

 

しかしながら、YBCルヴァンカップでは4年連続ノックアウトステージに進出してベスト8、天皇杯では17年ぶりにベスト4へと進出し、タイトル獲得まであとわずかというところにまで迫ることができました。

 

そしてリーグ戦の年間入場者数においては、過去最多記録だった昨年2016シーズン(289,310名)を更新する310,625名の年間入場者数(17試合/1試合平均18,272名)を記録し、数多くの方にスタジアムへお越しいただきました。改めて心より感謝申し上げます。

 

2018シーズンは、天皇杯で味わったあの悔しさを忘れず、悲願の初タイトル獲得への原動力にしてこれまでの基盤に新たな戦力を融合させ、一戦一戦全力で闘ってまいります。

 

また、より一層皆様から愛されるクラブとなれるよう邁進してまいりますので、今シーズンもファン・サポーターの皆様の力強い声援を何卒よろしくお願いいたします。

 

「タイトル獲得」という新たな歴史を刻むため、今年も「一致団結」して共に闘いましょう! 



2018年1月1日

楽天ヴィッセル神戸株式会社
代表取締役社長 立花陽三