David Villa Sanchez memorial site

David Villa Sanchez
David Villa Sanchez

Message

引退セレモニー時のダビド ビジャからのメッセージ
コンバンハ。皆さんにかけたい言葉はたくさんありますが、一つ選ぶとしたら、まず『ありがとうございます』と伝えたいです。自分だけではなく、家族のことも大事にしてもらいました。ここに来る挑戦というのは決して簡単ではありませんでしたが、皆さんのおかげで素晴らしい時間を過ごすことができました。本当に、このクラブを構成するすべての人の温かい気持ち、そして応援の気持ちを感じることができました。
ファンの皆さん、三木谷会長、スタッフの皆さん、このクラブに関係するすべての人たちの気持ちを感じられました。そのおかげで、私は初日から気持ち良く全力でプレーすることができましたし、1年という短い時間でしたが、素晴らしい時間を過ごすことができました。もちろん、チームメイトのみんな、監督、スタッフ、クラブのために働いてくれるすべての人たちのことを忘れることはできません。皆さんのおかげで家から遠く離れていますが、家にいるような感覚で日常を過ごすことができました。これは一生忘れません。自分の友人の皆さん、この1週間いろいろなサプライズを通じて自分を驚かせてくれたこと、喜ばせてくれたこと、本当に一生忘れられません。本当に光栄なことに、自分のキャリアの中でたくさんのタイトルを獲ることができました。ですが、まだ一つだけ空いている台があって、このタイトル(天皇杯)はサッカー選手としての最後の夢です。21日の準決勝、1月1日の決勝で必ず勝って、ここに天皇杯のタイトルを残していきたいです。皆さん、今日はこのような場を設けてくださって本当にありがとうございました。今日、一度喜びを分かち合って、タイトルを獲ることができればと思います。アリガトウ!
2019.12.07
サイン

Movie

ダビド ビジャの
雄姿を振り返る!

Event

12月7日(土)J1リーグ最終戦の2019明治安田生命J1リーグ第34節vs.ジュビロ磐田にて、ダビド ビジャ選手引退セレモニーを開催いたします。試合前のコレオグラフィーの実施や、引退セレモニー、セレモニー後メモリアルカードのプレゼントなどを行います。みなさまのご来場お待ちしております。
開催時間 内容
13:55 選手入場・コレオグラフィー実施
14:00 試合開始
16:00 試合終了
16:30 セレモニー開始
17:30 セレモニー終了、メモリアルカードプレゼント開始

※時間は変更になる可能性がございます。

ビジャ選手 メモリアルカードプレゼント

・配布時間:ビジャ選手引退セレモニー終了後~
・場  所:スタジアム場外 正面広場
・対  象:当日の観戦チケットをお持ちのご来場者全員
※上記以外のお時間での配布は行っておりません。ご了承ください。

ビジャ選手 引退記念グッズ発売

ビジャ選手引退記念グッズを発売いたします。 詳細は決まり次第、ヴィッセル神戸オフィシャルサイト、当サイトにてご案内いたします。

ビジャ選手 フォトスポット登場

ビジャ選手をモチーフとしたフォトスポットがこの日限定で登場します。ぜひ写真を撮って、ハッシュタグ「#GraciasVilla」と共にSNSへ投稿しよう!

・時  間:10:00~セレモニー終了後
・場  所:スタジアム場外 正面広場
※設置場所、時間は変更になる可能性がございます。

Goods

ビジャ引退記念はここでチェック!
ビジャグッズはここでチェック!

History

これまでのダビド ビジャの
歴史を振り返る!
  • 【2000-01】
    スポルティング・ヒホンでプロデビューを果たす
    2部リーグの最終節、コルドバ戦でトップデビュー。当時は19歳だった。
  • 【2001-02】
    40試合に出場し、18ゴールをマーク
  • 【2002-03】
    39試合に出場し、20ゴールをマーク
  • 【2003-04】
    サラゴサに移籍し、1部リーグに初参戦
    2部リーグでの活躍が認められ、1部リーグのサラゴサに完全移籍。加入1年目にして17ゴールを挙げるなど主力として活躍。コパ・デル・レイ(国王杯)優勝にも貢献した。
  • 【2004-05】
    35試合に出場し、15ゴールをマーク
  • スペイン代表デビュー
    2005年2月9日のドイツ・ワールドカップ欧州予選のサンマリノ戦でスペイン代表にデビューした。
  • 【2005-06】
    バレンシアに移籍。得点ランク2位の活躍
    サラゴサから強豪のバレンシアに移籍。すぐさまエースとして君臨し、ビルバオ相手にハットトリックを達成するなど、シーズンを通して活躍。25ゴールを挙げて得点ランク2位となった。
  • ドイツ・ワールドカップに出場
    本大会メンバーに選ばれ、ウクライナ戦で2ゴールを挙げるなど、スペインの攻撃の軸として活躍。チームはベスト16で敗れたが、自身は大会通算3ゴールを挙げ、世界にインパクトを残した。
  • 【2006-07】
    チャンピオンズリーグに初出場
  • 【2007-08】
    コパ・デル・レイで優勝
  • EURO2008で優勝。得点王に輝く
    ロシア戦でハットトリックを達成し、スウェーデン戦でも決勝ゴールをマーク。大会終盤に負傷し、決勝には出場できなかったが、大会通算4ゴールを挙げチームを優勝に導くとともに、自身は得点王に輝いた。
  • 【2008-09】
    キャリアハイとなる28ゴールをマーク
  • 【2009-10】
    南アフリカワールドカップで優勝。得点王に輝く
    グループリーグ第2戦のホンジュラス戦から準々決勝のパラグアイ戦まで、4試合連続ゴールを記録するなど、スペインの快進撃の立役者に。初優勝をもたらすとともに、大会通算5得点を挙げ、フォルラン(ウルグアイ)らとともに得点王に輝いた。
  • 【2010-11】
    FCバルセロナに移籍。CL優勝に輝く
    5シーズン在籍したバレンシアを離れ、FCバルセロナに移籍した。シーズンを通してコンスタントに活躍し、18ゴールを挙げてリーグ優勝に貢献。CLでも決勝のマンチェスター・U戦でゴールを決めるなど、バルセロナを2シーズンぶりの欧州王者に導く働きを見せた。
  • 【2011-12】
    スペイン代表通算50ゴールを達成
  • 日本で開催されたクラブワールドカップに出場
    横浜で行われた準決勝のアル・サッド戦に出場するも、39分に左足を骨折する重傷を負った。チームは優勝を果たしたものの、自身はその後のシーズンを棒に振り、活躍が期待されたEURO2012にも出場できなかった。
  • 【2012-13】
    28試合に出場し10ゴールをマーク
  • 【2013-14】
    アトレティコ・マドリードに移籍し、18シーズンぶりのリーグ優勝に貢献
    3シーズンを過ごしたバルセロナから、アトレティコ・マドリードへ完全移籍。36試合に出場し、13ゴールをマーク。チームを18シーズンぶりの優勝に導く活躍を見せた。
  • ブラジル・ワールドカップに出場
  • 【2014~2018】
    ニューヨーク・シティFCに移籍
    2014年の6月にメジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・シティFCに移籍。新シーズンが開幕するまでは、オーストラリアのメルボルン・シティFCに期限付き移籍し、翌年からMLSに参戦した。1年目から18ゴールを挙げる活躍を見せ、2016、2017シーズンは2年連続で20得点以上を記録。在籍4シーズンで124試合・80得点と驚異的なペースでゴールを量産した。
  • 【2019】
    ヴィッセル神戸に加入
    開幕のC大阪戦でJリーグデビューを果たし、2節の鳥栖戦で初ゴールをマーク。卓越した動き出しと鋭いカットインからのシュートでゴールを量産し、ここまでチームトップの12得点を記録する(第31節終了時点)。11月13日に今季限りでの現役引退を表明した。

#GraciasVilla

ダビド ビジャにメッセージを送ろう!

Matches

引退までのカウントダウンが始まった。試合情報をチェック!!

SNS

このページをSNSでシェア
Facebook
Twitter
このページの上部へ戻る